フラーレンカットのクリスタルブレス

0

     

    フラーレンカットがとても気になり始めました。

    初めて水晶でこのカットを施されたものを見たのは、うーん。。。

    石の仕事をしてたかしてないか、してたな、はじめの頃だと思うけど、
    そうだそうだ、だから13〜4年くらい前のことかな。
     
    好きな石のお店のオーナーさんが、このカットの水晶を持っていらっしゃって
    目をキラキラ輝かせて、ものすごーく『あなただけに見せてあげるわ私の秘密兵器』みたいな感じで見せてくださいました。
    多分とてもクリアで、高価なものだったと思います。
    その時はフラワーオブライフの本が出回って、皆が神聖幾何学に心奪われ、その本をバイブルにしてたような時でした(って言ったら大げさかな)。
     
    サッカーボールと同じその形はどうしてもそのまま
    「水晶で出来たサッカーボール」と思ってしまって
    彼女がこのカットに使っていた名前の「バッキーボール」という音の響きの心地悪さも手伝い、
    フラーレンのすごさを感じてみようと思う前に、親しみの方がわいてしまい
    それを恭しく扱う本気の彼女について、めちゃかわいく思えた方が印象に残りました。
     
    そう、こういう流行に乗るのは本当に遅い。
    ヒューマンセンサーという脳タイプをはかる機械があるんですけど、
    それで言うと私の周りには「面白そう!」と思ったら飛びつくタイプの
    幸せなおまけがいっぱいの人生を送る脳タイプの人が多いのですが、
    私自身はかなり出足が遅いんですよね。
    左脳メインですが右脳もよく動くという脳みそで
    自分の何かを貫くというよりは、サポート力に長けていて
    そこに幸せがある脳なのだそうです。
     
    以前に見聞きしていたことでも、今この時にチューニングがあって
    カチッとはまることがあります。
     
    今回このカットに魅了されたことで、他にも現実的な情報を知ったのですが
    多分前にも聞いていたことだったと思うのだけど
    今、やっと衝撃を受けています。
     
    なんだろうなぁ、人って不思議。
     
    さて、
    フラーレンはものすごく安定していて完璧な形ゆえに
    一番はじめに手にした感想は「不安」でした。
    数字的に見てもものすごく調和が取れすぎている。
    こちらの不安定さが、ガサガサ・・・と揺さぶられます。
    自分はとても小さな分子の集まりで、ということを
    本当に点みたいなものが、引力的に寄せ集まってできている感じに捉えています。
    つまり何かの拍子に、サァっと砂が崩れるようになることも可能な感じ。
    そのひとつひとつが、揺さぶられる感じです。
    なんとなくラクなところに落ち着いていたのに、正されるような不安です。
     
    慣れるのにちょっと時間かかりそう。
     
    ブレスにする作業をしていたら、多分慣れてくると思います。
    こちらも展示会用にとせっせとつないではほどき、つないではほどき、を繰り返しています。
    いい感じに落ち着いてくれますようにーーー。
     
    12月にクリスタルの展示会を開催します。
    新作発表・販売価格割引・合う石を加勢先生がセレクトします。
    その他、スピリチュアルな知識たっぷりのゲストのようなスタッフがサポートしてくれます。


    画像をクリックして特設サイトへ
    展示会は混雑を避けるために、ご来場時間のご予約をいただいております。
    といいつつ、まだまだ空きがございます(笑)
    お手数をおかけしますが、こちらの特設サイトをご覧の上、
    お申し込みか、メールでお問い合わせいただけましたら幸いです。

    木彫の準備をしています

    0

       

      展示会に向けて、木彫の準備をしています。

      上の画像のものは、ヒメコマツの蓮弁守です。

      昨日、座像っぽいものをもうひとつ作りました。

      どこかにサファイアか、ルビーの小さなルースをぷちっと入れたいと思っています。

       

       

      こちらはパロサントのスクエアペンダント。

      ペンダント系もいくつか作れればいいなぁと思ってます。

      フローライトインクォーツのルースありきの形で、四角になりました。

      でこぼこしたものを、きちっとした形にしあげていくのは面白いのです。。。

       

       

      蓮の蕾。

      下の角材は彫りやすいようにくっつけたまま彫り進めています。

      完成間近になれば切り離します。

      先端に小さなロードクロサイトを埋めようと思っています。

      これは初めて彫りました。

      蓮の蕾なんて、何度かやってそうな気がするのになぁ。

       

      できる限りたくさん用意できればと思っています。

      どうなるかな。。。

      久しぶりに彫りまくっているのですが、自分の精神衛生にとても良いです(笑)

      とにかく彫り進めてみます。

       

       


      気圧や気温の変化時に活躍してくれるブレス「神居古潭」

      0

        目玉模様の神居古潭ブレスレット

         

        私の個人的な使い方なんですが、気圧の変化に負けて頭痛が止まらない時に

        このブレスレットを頼りにしています。

        先日久々に負けましたので、つけておりました。助かります。

         

        気圧にやられちゃってる頭痛は、

        目から入ってくる情報と、耳で感じる感覚のずれによるものらしく

        頭痛薬ではなくて酔い止めを飲むといいらしいですね。

        一度酔い止めを飲んでみましたが、けっこう良かったです。

         

        黒い石はそれだけでもグラウディング・エネルギーのものなので

        ふわふわ、ふらふらした状態に良いと思うんですが、

        代表的な黒いグラウディング石でも、それぞれ個性が違って感じます。

         

        黒トルマリンは、より精神的・感情的な領域・・・説明しづらいですね、

        こういう時にエーテル体とかナントカ体とかの言葉がきっと、

        しっくりくるんでしょうね。

        今もって「何度聞いても覚えられない」と思っていますが

        なるほど、今ならそれらの言葉の便利具合、腑に落ちます。

         

        話を戻しますが、黒トルマリンはそれらのどこかに働いてるように感じます。

        なのでグラウディングするのは、体というより霊体的・魂的な部分かなぁ。。。

        カトリーナさんやジェーンアンさんの本を

        ちゃんと読み直したら、何かしら書いてあるんじゃないだろか。

         

        ヘマタイトは「エネルギーが●●する」という石だと思っています。

        エネルギーがグラウディングする、

        エネルギーが防げる、はじかれる、

        動詞みたいな働きの石という感じがします。

        なので、うーん、自分としては装置的に使うような感覚かもしれません。

         

        で、神居古潭はもっと肉体に作用するっぽく思えます。

        なので黒トルマリンに「精神・魂的に落ち着けよ」って言われたら

        なんかツライわ〜っていう方にも(私)

        そんなに身につけててつらくならないんじゃないかと。

        じんわ〜と遠赤外線でラクになる感じ、

        体にきめ細やかに浸透していくような感じです。

         

        加勢先生も神居古潭については、

         

        「グラウディングの石だね。

         身体への負担がすくない。身体になじみやすいから。
        病弱な人、身体が弱い人にもおすすめ。安心できるブレス。」

         

        とコメントをくれています。

         

         

        神居古潭の採れる場所は、天候が荒れやすい場所だそうで

        そういうはげしい環境で黒く美しい姿を培ってきた石の記憶が

        ふらふらする体の機構を支えてくれるんじゃないか・・・と思うのです。

         

        この水晶とのコンビネーション、とても人気で

        じわじわとオーダーをいただいて、ラスト一本となりました。

        スパイラルクォーツ(結晶の向きの同じものを揃えた水晶)の右のものを使用しました。

        よりバイタルエネルギーに働きかける組み合わせです。

         

        再販ですが、どうぞお楽しみに!

         

        12月にクリスタルの展示会を開催します。
        新作発表・販売価格割引・合う石を加勢先生がセレクトします。
        その他、スピリチュアルな知識たっぷりのゲストのようなスタッフがサポートしてくれます


        画像をクリックして特設サイトへ
        展示会は混雑を避けるために、ご来場時間のご予約をいただいております。
        お手数をおかけしますが、こちらの特設サイトをご覧の上、
        お申し込みか、メールでお問い合わせいただけましたら幸いです。

        クリスタル展示会をサポートしていただくなんておこがましい

        0

           

          展示会のサポートをお願いするのもおこがましいっていうか

          サポートよりメイン張ってる方々に、今年もお手伝いしていただきます。

          そんな方々のご紹介をしたいので、勝手ながらしちゃいます。

           
          右脳と直感で人生を楽しみながら創造する、
          ルノルマニスタでフラワーエッセンス本の著者でもあります。
          私が全然明るくないスピリチュアルな話とか、五次元とか、
          彼女が全部知っていて、頼りにしてますが
          スピリチュアル・トレンドに早すぎて、私が彼女の話を理解するのは
          2年後くらいのスパンですね、いつも。
          <桑坂の勝手なパーセンテージ評>
          たぶん7割くらいは「物質じゃない」と思います。
           
           
          クリスタル、フラワーエッセンス、ハーブ、タロット、
          多ジャンルに渡り経験を重ね、満を持して活動をスタートされました!
          (たぶん私がよくわかってないジャンルがもっとあるはず)
          どこからでも話ができるスペシャリストです。
          くにこさんとも、かれこれおつきあい長いですねぇ。。。感謝です!
          <桑坂の勝手なパーセンテージ評>
          現世にニュートラルでありつつの、3割は「ハーブ」で出来てそうです。
          しかし4割くらいはカレーで出来てるかもしれない。

           

           
          三人目は、展示会第一回目の時から、
          いつもするどく無言のサポートをしてくれるアリスン先生
          一回目の展示会の時はまだ学生だった、、、のに、英語を教える先生になっちゃいました!
          特にTOEICに強くて、ご自身でも930点のスコアをお持ちです。
          見た目が全然日本人なので、というかお父さんもお母さんも日本人だし、
          すっかりその気でいたら、幼少期を海外で過ごされているので
          中身はどちらかというと「めちゃめちゃ海外の人」でした。
          彼女に四文字熟語の意味を話すの、個人的に地味に楽しみです。
          <桑坂の勝手なパーセンテージ評>
          9.5割が「(いわゆる)外人」で出来てます。
          残りの0.5割は「見た目」のみかもしれないです。
          ブログ読むまで、ここまでとは知りませんでしたけど。。。
           
           
          あとはおなじみ、加勢先生が会場におります。
          <桑坂の勝手なパーセンテージ評>
          うーーん・・・10割が霊能者ですが「ご飯大好き」です。
          決して霞みを食べて生きてないです。
          「三度の飯より四度でも飯」ですね。
           
           
          というわけで、二日間も体力持つのかしらなんですが
          ご一緒いただける方々がゴージャスで、私も楽しみです。
          ほんと、おこがましくて申し訳ないです。
          ご来場の方も、お楽しみになさっていてください!(´▽`) ノ
            
          展示会は混雑を避けるために、ご来場時間のご予約をいただいております。
          お手数をおかけしますが、こちらの特設サイトをご覧の上、
          お申し込みか、メールでお問い合わせいただけましたら幸いです。

          クリスタルフェア、今年も開催します

          0

             

            一昨年、昨年と開催しましたクリスタルフェア、今年も開催いたします。

            今年はクリスタルの販売になかなか向かうことができず、

            そのまままた開催を迎えてしまうような状況で、なんとも申し訳ない気持ちです。。。が、

            開催を楽しみにしてくださっているというお声もいただきまして、

            また石に向かわせていただいています。

            ありがたいです。

             

            素敵なものがご用意できるように、自分も楽しみながら準備しようと思っています。

             

            写真はブラジルで新しく発見されたというアイスクリスタルです。

            周りに付着していたカルサイトが溶けて、こういう形になったんじゃないの?と

            クリスタルセラー仲間がぽろりと教えてくれましたが、実際はどうなんでしょう?

            丸みあるトンガリがたくさんついたクリスタルです。
            中でも、キラキラとしたものを仕入れてきました。
            その他、また仕入れてきたものを、展示会特設サイトにアップしてゆきます。
            時間帯としましては、今のところ、なぜか12月11日(日)の前半・Dブロックが人気です。
            動きやすいのかな。
            それでは、、、
            どうぞよろしくお願い申し上げます。

            丸い石たち

            0

               

              まるく研磨された石たちのアップを準備しはじめました。

              こちらはマダガスカルクォーツのタンブルです。

              握り甲斐のあるタンブルが好きで、良いものがあると仕入れています。

              タンブルって腫れ物を扱うようにしなくても良い手軽さがあり、
              いつも近くに置いておくのには良いアイテムです。
              手のひらに置いたら、水のように見えるようなタンブルを探していて出会いました。
              そしてスモーキークォーツのスフィア。
              昔、スモーキーの球を持っていて、大好きで、本当にサポートしてもらいました。
              つらい時期でしたが、ひとつの「自分は間違っていない」という
              世間知らずと思い上がりの殻を破りはじめた、スタートだったように思います。。。
              その球は、状態も落ち着いて引越しをした折に、失くしてしまいました。
              結構大きな球だったんですが!
              そしてメタモルフォーゼスのエッグです。
              体の具合が悪くなったり、熱が出たりして布団に入る際に、
              卵型の水晶を一緒に持って入るのが習慣になっています。
              これはメタモだから、意識や精神のほうが担当のような気もしますが。。。
              美しい比率のエッグです。
              インスタグラムの方に、スモーキーとエッグの動画をあげています。
              編集せずにあげてしまったので、どちらも長いです。
              まだ写真を撮影しただけの段階です、どうぞお楽しみに。。。

              << | 2/68PAGES | >>

              current moon

              calendar

              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              262728    
              << February 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode