あけましておめでとうございます。

0
    丹生都比売神社、初詣 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

     

    新しい年があけました!

    ずっとやりたくて忘れてしまっていた「年越しジャンプ」を、やっと叶えることができました。
     
    やりたい、やりたいと思っていて忘れてしまうようなことを、
    ひとつずつ叶えて、じっくり進んでゆければと思います。
     
    どうぞよろしくお願い申し上げます。
     
     
    今回の帰省では360度カメラをメインに撮影してきました。
    高野山、金峯山寺にも回ってきました。
    上の回っている画像もそうなんですが、おでこが眩しいですね(笑)
    失礼しました。。。

    本年もお世話になりました。

    0

      iPhoneImage.png

       

      本年はなかなか更新ができず、私自身も石のことについては、じりじりとした気持ちで過ごすことが多かった一年になりました。

      ここ二年くらいそんな感じで過ごしているような気がします、来年こそは頻度をあげていきたいと思います。

       

      「私の強みはなんでしょうか」と加勢先生にお聞きしましたら、「造形。君は口で語る人じゃない」と言われました。
      何かを作る時間は忘れがちですが、やってみると自分の中心にある「柱」に戻って、ぴかぴかに磨くようなすがすがしい気持ちになれます。

       

      大きなことではありませんが、石のことではやってみたいこともありますので、来年は手をつけてみようと思っています。

      ・・・やれてないこともあるなぁ(笑)それも気になっています。

      たぶん、そういうことは楽しみ方がわかってないんだと思うのですが、クリエイティブパワーを発揮していこうと思います。

       

       

      年末は実家に戻って寺社仏閣めぐりと、家族とゆっくり過ごす予定です。

      持って帰る石には迷いますが、今回は多めに持ってきました。

       

      <ブレスレット>

      ・ターコイズ(アリゾナ)

      ・フラーレン水晶

      ・メロディさんのメタモルフォーゼスクォーツ

      ・コロンビアレムリアン

      ・アゼツライト

      ・白檀&銀鈴

       

      <その他>

      ・ヒマラヤ水晶をワイヤーで巻いたペンダント

      ・ロシアンレムリアンのタンブル

      ・翡翠の観音様

       

      などなど、ほかにも何か水晶系のペンダントがあったはず。

      ほとんど水晶系です。普段からそれらのローテーションが多いです。

      実際につけるのは1種類だったりしても、たくさん持ってきちゃうんですよね。

      寺社仏閣に行って、数珠ブレスが増えることもあります。

       

      ゆっくりできる貴重な時間なので、石とも語らってくださいませ(^^)

      本年も多くのご愛顧をいただきまして、ありがとうございました。
      来年からも、引き続きよろしくお願いいたします。

      どうぞ皆様も、石とよい年越しをお迎えください!

       


      Crystal Show for2017 終了いたしました。

      0

        Crystal Fair for 2017、開催終了となりました。
        たくさんの方にお越しいただき、たくさんの石との出会いをお手伝いさせていただけて、嬉しく感じております。
        ありがとうございました!


        ご都合が合わなくて・・・というお声もいただきました、すみませんでした。石は出会う時期があると言います。

        ベストなタイミングで、ベストな石をご紹介させていただけましたらと思います。

         

        狭いスペース、限られた点数、スケジュールによってはお目当てのものがあったりなかったりと、ご不便をお掛けしました。
        そんな中でも石との出会いにワクワクしてくださり、感謝と感激です。


        自分がもう一人いたら、もっといろんなお話を聞いて、情報をお伝えできるのになぁと思います。。。

         

        そんな私の、あまり作戦もない仕事のフリ方でもさくっと受けてくださり、サポートしてくれたスタッフの方々にも感謝です。


        くにこさんには石の知識と販売や広い経験で、

        さやさんにはルノルマンカードのメッセージで(皆さん楽しまれ、驚いておられました!)、

        亜利架さんはもう、何も言わずともな私の手足以上・一心同体以上の動きでサポートいただきました。
        深くふかーく感謝申し上げます!


        そして無茶な仕入れへの許可をくださり、たくさんの準備、そして当日は皆さんへのアドバイスと、加勢先生にもたくさんの助力?メイン力?をいただきました。感謝です!

         

        お客様には、「オンラインショップの更新もお願いしますね−!」というお声もたくさんいただきました、今年は販売ベースが落ちてしまったのですが、きっとその間に、良い視野の広げ方が出来たと思っています。2017年は販売ペースを戻したい!
        やっぱり石の販売準備をしていると、調子いいです。
        あの時間の「すーん」とした光と空気を感じながら、仕事に励みたいです。

         

        どうぞ今後とも、エアーワークス共々、ワイオリをよろしくお願い申し上げます。

         


        そして、今回のフェアでなんらかのクリスタルをご購入いただいた方々から「早速いいことありました!」というご報告を続々受けております!!
        自分自身が「石にサポートしてもらう」という気持ちはあるのですが、願望実現やラッキー引き寄せの力についてはあてにしていない(笑・というか自分の願望を覚えていられないのかも)ので、じわじわと驚きに変わってきました。
        これは私も負けていられない、ちゃんと願いをプログラムしてみようと思います。

        たーくさんクリスタルをご用意いたしましたので、サイトにアップできるものがたくさんございます。
        またこつこつとアップ作業を進めてゆきたいと思います。
        どうぞ今後とも、よろしくお願い申し上げます。

        オリジナルタグ制作中

        0

           

          オリジナルタグを制作中してもらっています。
          サンプルがあがってきました!
          ちょこっとつけるとかわいい・うれしい。


          今回は2サイズ、金と銀で作っています。

           

          店名なんて刻んでもお守りにもならんとか思ってしまって、

          「六芒星とか刻めんかね・・・」などと考えたのですが、

          加勢先生の「そんなんいらんよ、店名でしょ」の一言で店名を刻むことにしました。
          (至極まっとうなところに戻ってきた感)

           

          最近ほとんど意味を説明しなくなったので、ここいらで店名の由来をご紹介。
          「ワイオリ」というのはハワイの言葉で「喜びの泉、源」というような意味になります。
          わたくし、フラダンスにのめり込んでた時がありまして、その時につけた名前です。

           

          しあわせがたくさんわいてくる呪文が書いてあると思っていただけましたら、幸いです(´▽`)

           

          以前にも一度作ったことがあります、癒しフェア2013に出展した時に、シルクリボンのために作りました。
          その時のタグは貴重な数しか作らなかったので、一枚だけ自分のために置いておいて、あれやこれやと付け替えて楽しんでいます。

          今は白檀と銀の鈴のブレスにつけて、Apple Watchとのコーディネートを楽しんでいます。

           

          これは小さい方のタグ。

          展示会ではこの白檀と鈴のブレスも販売します。


          昨今、屋久杉や、伊勢神宮や出雲大社の杉、パロサントのビーズなどが手に入るようになりました。
          パロサントの数珠ブレスも一本出します。

          このパロサント数珠ブレスの親玉とボサは、手作りで削り出しています。

           

           

          そろそろラストになるかもですねぇ。。。

          作った親玉&ボサは、手元にはこれが最後になります。
          また作るかどうか、その意欲と時間のある時に
          まだパロサントのビーズのきれいなものが残っているかどうか。

           

          蓮の実と銀鈴のブレスは、龍鈴のものも作ります!!

          シルバーの細工がすごいことになりますので、個数は非常に少ないです。
          すみません。。。
          どれもこれも、展示会が終わりましたらオンラインショップに随時アップしてゆきたいと思います。
          割と現場では紹介してないものが出たりしますので、オンラインまで回るんじゃないかと予想。
          そんなことを前回もいいつつ、前回はオンラインにもあんまり出せませんでした。
          来年は頑張ろう!(いや、年内にもなんとか!笑)
          ああ、鬼の笑う声が・・・。

           

          12月にクリスタルの展示会を開催します。
          新作発表・販売価格割引・合う石を加勢先生がセレクトします。
          その他、スピリチュアルな知識たっぷりのゲストのようなスタッフがサポートしてくれます。


          画像をクリックして特設サイトへ
          展示会は混雑を避けるために、ご来場時間のご予約をいただいております。
          といいつつ、まだまだ空きがございます(笑)
          お手数をおかけしますが、こちらの特設サイトをご覧の上、
          お申し込みか、メールでお問い合わせいただけましたら幸いです。

          光の透けるサファイア、ベリルレインボー、デンドリクリスタル。

          0

             

            ブレスレットの画像を撮影しました。
            まだこれに、オリジナルタグをつけようと思っています!

             

            青い石はサファイア。これほど透明感のあるビーズは珍しいと思います、マジの一生物!
            こういうのを一本持つと、いたずらに買ったりしなくなって、ものすごく相棒化してくれます。自分の代名詞になる石として、選んでいただきたい一本です。

             

            私は「エメラルドの人」なのですが、石好きになってはじめの方に購入しました。

            その頃はエメラルドのビーズなんてとても珍しかった。

            今みたいにビーズの種類も全然なかったですね。

            ゴムを何度も交換し、つなぎ方を変えたりして、かれこれ15年のおつきあいになるブレスです。

             

             

            そして展示会恒例のベリルレインボー。
            アクアマリンやモルガナイト、つまりベリルの色違いだけでつないだグラデーションブレス。
            ものすっごく優しい。
            生まれてきたことに後悔することがある人にいい石(重い)。

             

            まぁそれは端的に面白めに言い過ぎですが、ベリルは私の中では「キキララ」です。

            世代が違うとわからないかもしれない。

            星の子らが地球に肉体を持って生まれた時に、「こんなはずじゃなかった!」と苦しんだトラウマが魂に残ってたりすると、いろいろと生きることに積極的になりづらかったりします。

            そういう宇宙から、魂が身体に入る際にできた傷を癒やす石です。

             

            いやでも本当にベリルはやさしい。

            優しすぎて気弱に見える人の味方でもある石。

            といいつつモルガナイトは強いよね、って思ってるけど。

             

             

            デンドリティッククリスタル・ブレス。水晶の中にシダ植物の葉っぱのような模様が入り込んだもの。
            こちらもビーズになるのが珍しい。大体ルースになります。
            それでもそんなにきれいな模様は少ないので、これもとてもおすすめ。いつも・いつまでもあるものではない、というもの。
            植物関係、環境問題、魔女系の活動をされている方におすすめ。
            色もシックで身につけやすいです。

            ちょっとミルキーな水晶部分も、とろりんとして美しいです。

             

            どうぞお楽しみに!

             

            12月にクリスタルの展示会を開催します。
            新作発表・販売価格割引・合う石を加勢先生がセレクトします。
            その他、スピリチュアルな知識たっぷりのゲストのようなスタッフがサポートしてくれます。


            画像をクリックして特設サイトへ
            展示会は混雑を避けるために、ご来場時間のご予約をいただいております。
            といいつつ、まだまだ空きがございます(笑)
            お手数をおかけしますが、こちらの特設サイトをご覧の上、
            お申し込みか、メールでお問い合わせいただけましたら幸いです。

            フラーレンカットのクリスタルブレス

            0

               

              フラーレンカットがとても気になり始めました。

              初めて水晶でこのカットを施されたものを見たのは、うーん。。。

              石の仕事をしてたかしてないか、してたな、はじめの頃だと思うけど、
              そうだそうだ、だから13〜4年くらい前のことかな。
               
              好きな石のお店のオーナーさんが、このカットの水晶を持っていらっしゃって
              目をキラキラ輝かせて、ものすごーく『あなただけに見せてあげるわ私の秘密兵器』みたいな感じで見せてくださいました。
              多分とてもクリアで、高価なものだったと思います。
              その時はフラワーオブライフの本が出回って、皆が神聖幾何学に心奪われ、その本をバイブルにしてたような時でした(って言ったら大げさかな)。
               
              サッカーボールと同じその形はどうしてもそのまま
              「水晶で出来たサッカーボール」と思ってしまって
              彼女がこのカットに使っていた名前の「バッキーボール」という音の響きの心地悪さも手伝い、
              フラーレンのすごさを感じてみようと思う前に、親しみの方がわいてしまい
              それを恭しく扱う本気の彼女について、めちゃかわいく思えた方が印象に残りました。
               
              そう、こういう流行に乗るのは本当に遅い。
              ヒューマンセンサーという脳タイプをはかる機械があるんですけど、
              それで言うと私の周りには「面白そう!」と思ったら飛びつくタイプの
              幸せなおまけがいっぱいの人生を送る脳タイプの人が多いのですが、
              私自身はかなり出足が遅いんですよね。
              左脳メインですが右脳もよく動くという脳みそで
              自分の何かを貫くというよりは、サポート力に長けていて
              そこに幸せがある脳なのだそうです。
               
              以前に見聞きしていたことでも、今この時にチューニングがあって
              カチッとはまることがあります。
               
              今回このカットに魅了されたことで、他にも現実的な情報を知ったのですが
              多分前にも聞いていたことだったと思うのだけど
              今、やっと衝撃を受けています。
               
              なんだろうなぁ、人って不思議。
               
              さて、
              フラーレンはものすごく安定していて完璧な形ゆえに
              一番はじめに手にした感想は「不安」でした。
              数字的に見てもものすごく調和が取れすぎている。
              こちらの不安定さが、ガサガサ・・・と揺さぶられます。
              自分はとても小さな分子の集まりで、ということを
              本当に点みたいなものが、引力的に寄せ集まってできている感じに捉えています。
              つまり何かの拍子に、サァっと砂が崩れるようになることも可能な感じ。
              そのひとつひとつが、揺さぶられる感じです。
              なんとなくラクなところに落ち着いていたのに、正されるような不安です。
               
              慣れるのにちょっと時間かかりそう。
               
              ブレスにする作業をしていたら、多分慣れてくると思います。
              こちらも展示会用にとせっせとつないではほどき、つないではほどき、を繰り返しています。
              いい感じに落ち着いてくれますようにーーー。
               
              12月にクリスタルの展示会を開催します。
              新作発表・販売価格割引・合う石を加勢先生がセレクトします。
              その他、スピリチュアルな知識たっぷりのゲストのようなスタッフがサポートしてくれます。


              画像をクリックして特設サイトへ
              展示会は混雑を避けるために、ご来場時間のご予約をいただいております。
              といいつつ、まだまだ空きがございます(笑)
              お手数をおかけしますが、こちらの特設サイトをご覧の上、
              お申し込みか、メールでお問い合わせいただけましたら幸いです。

              << | 2/69PAGES | >>

              current moon

              calendar

              S M T W T F S
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << May 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode