ラピスラズリの3つのエネルギーイメージ

0

     

    ラピスラズリは撮影が難しい。

    鮮やかに写りすぎます。

    わざと彩度を落とす加工をします。

    じゃあ実物を見たら?

     

    やっぱり内側から青があふれるような、鮮やかさがあるんですよねーーーーーーー

     

    目で見た(と思っている第一)印象と、撮って出しの写真画像と、「いやいや、そこまで彩度高くないでしょ」と下げてから実物を見た時と、それぞれに違うんですよ。

    色がかわるというか、どちらにしても感覚と反対側の色になってしまう色です。

     

    青って難しいですよ、

    最後まで残る色なので。

     

    まぁそれは置いといて!

     

    メルマガに「ラピスエネルギーの3つの分類」について勝手に書いちゃいました。

    超個人的な印象ですが、こちらにも掲載しておきます。

     

     

     

    ●イシス系
    エジプト、イシス、神官、神殿

    ●霊力系
    霊力アップ、占い師、サイキックパワー補填

    が2本柱かなと思ってたんですが
    ここでもうひとつ

    ●宇宙系
    銀河、宇宙、天体のような

    というのが加わりました。
    「霊脳系」っぽいラピスは多いです。
    大体ざっと目につくラピスはそういう扱い方をされているような気がします。
    (わぁ雑な言い方)

    扱う人、持つ人が変るとイシス系にもなりますが、大本の「霊力、スピリチュアルパワーをあげる」といった志向は変りません。

    三つ目の「宇宙系」は、もう見たまんま、それっぽいね、という感じのものです。

    この三つ目については、加勢先生が「このラピス、エネルギーが変ってる。宇宙のにおいがする」と言ったことから加わった印象です。

    今回アップの大粒ブレスは、その印象がわかりやすい物でした。

     

    といってる内にアップ時間になっちゃいますね、22時にアップします。

    どうぞよろしくお願い申し上げます。


    ベリル、トルマリンのグラデーションブレス

    0

       

      ピンク〜クリア〜グリーン〜ブルーのグラデーションのベリルです。

      ワンポイントにはフラーレンカットの水晶。

       

       

      この暁のようなピンクオレンジ。。。

      トルマリンの中で一番好きな色といってもいいかもしれません。

      褐色系のトルマリンも好きです。

       

      自分にはきつい、合わないと思いつつも、結構探すと持っていて、

      たまに欲しくなる石です。

      色合いが美しいですね。

      なんともいえないトーンを表現できる石です。

       

      ベリルといえばちょっと宇宙的というか、異次元的。

      魂の層を感じるというか、この次元じゃない自分、

      宇宙の遠くにいる自分、別の時代の自分、集合意識の中の自分というか、

      別のところに置いてきた魂の一部を見るような、

      善意の部分というか、そんな感じがあります。

       

       

      ベリルを3本(一本は青のグラデというよりも濃淡にちかいかも)、

      トルマリンを2本、明日の18時にアップ予定です。

      どうぞお楽しみに!


      沈香バングル

      0

         

        最近ちょっと見かけやすい沈香数珠ブレス。大珠もあったりします。

        うちでも小さな珠が108珠連なったものや、鈴と一緒にしたゴムブレスを取り扱いました。
        実はまだストックがありますので、何かカタチにしたいところです。
         
        初めてそれを目にしたとき、「ガハルというインドネシアの香木で、とても人気がある」と聞いて仕入れました。
        その後、ガハルを調べると沈香のことであるとわかり、飛び上がって喜びました。
        さて、今回、さらに詳しい情報を手に入れることができました。
         
        このガハルは厳密にはクロコダイル・ガハル(Chrocodile Gaharu)というもので、成分的にはアガーウッド(沈香)とは異なる植物ですが、インドネシア政府により沈香または二級品の沈香として認めている香木です。
        沈香は「Oudh Gaharu」という名前だそうです。
        この二つの植物は見た目の色柄が似ており、香りはクロコダイル・ガハルのほうが繊細なものになります。
        (そのためこちらのほうが好み、という方も多いそうです)
         
        さてそのクロコダイル・ガハルのブレスレットです。
        まったく加工されていない、もうちょっと加工してもいいんじゃないの・・・というブレスも一本あります。
         
         
        これは自分で研磨してみたいですね。。。
         
        木を研磨すると、すっごく細かい木の粉が、どうしても身体に入ってきます。
        そうすると、味がするんですよね。それぞれの木で、味が違います。
        沈香の味・・・想像できるような、できないような。。。
         
        この沈香ブレスレット、どれも少し大きめサイズです。
        ぴったりの方がいてくださると良いのですが。。。
         
        どうぞお楽しみに!

        フラーレンクリスタルのブレスをアップしました。

        0

          ピントが合っていない失敗写真。

          たくさん虹が出て、キラキラで、オートフォーカスだと狂いまくりました。

           

           

           

           

           

          本日21時に、フラーレンクリスタルのブレスを3本アップしました。

          今年初の更新となります。

           

           

          次回の予定はラサの赤い瑪瑙。

          ラサ産ということ、赤い色の鮮やかさがすごいこと、

          そして私の大好きなマット仕上げ。

          なかなか見かけない希少な石のようです。

          南紅瑪瑙と呼ばれる中国で珍重される天然赤メノウなのではと思っています。

          こちらは「ラサ産」ということで聞いております。

           

          ・・・すっごく好きです。。。

          加勢先生が「これを待ってる人はいるんじゃないの?早く出してあげれば?」と言いましたので

          次回はこれに決定しました。

          どうぞお楽しみに〜!

           

           


          あけましておめでとうございます。

          0
            丹生都比売神社、初詣 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

             

            新しい年があけました!

            ずっとやりたくて忘れてしまっていた「年越しジャンプ」を、やっと叶えることができました。
             
            やりたい、やりたいと思っていて忘れてしまうようなことを、
            ひとつずつ叶えて、じっくり進んでゆければと思います。
             
            どうぞよろしくお願い申し上げます。
             
             
            今回の帰省では360度カメラをメインに撮影してきました。
            高野山、金峯山寺にも回ってきました。
            上の回っている画像もそうなんですが、おでこが眩しいですね(笑)
            失礼しました。。。

            本年もお世話になりました。

            0

              iPhoneImage.png

               

              本年はなかなか更新ができず、私自身も石のことについては、じりじりとした気持ちで過ごすことが多かった一年になりました。

              ここ二年くらいそんな感じで過ごしているような気がします、来年こそは頻度をあげていきたいと思います。

               

              「私の強みはなんでしょうか」と加勢先生にお聞きしましたら、「造形。君は口で語る人じゃない」と言われました。
              何かを作る時間は忘れがちですが、やってみると自分の中心にある「柱」に戻って、ぴかぴかに磨くようなすがすがしい気持ちになれます。

               

              大きなことではありませんが、石のことではやってみたいこともありますので、来年は手をつけてみようと思っています。

              ・・・やれてないこともあるなぁ(笑)それも気になっています。

              たぶん、そういうことは楽しみ方がわかってないんだと思うのですが、クリエイティブパワーを発揮していこうと思います。

               

               

              年末は実家に戻って寺社仏閣めぐりと、家族とゆっくり過ごす予定です。

              持って帰る石には迷いますが、今回は多めに持ってきました。

               

              <ブレスレット>

              ・ターコイズ(アリゾナ)

              ・フラーレン水晶

              ・メロディさんのメタモルフォーゼスクォーツ

              ・コロンビアレムリアン

              ・アゼツライト

              ・白檀&銀鈴

               

              <その他>

              ・ヒマラヤ水晶をワイヤーで巻いたペンダント

              ・ロシアンレムリアンのタンブル

              ・翡翠の観音様

               

              などなど、ほかにも何か水晶系のペンダントがあったはず。

              ほとんど水晶系です。普段からそれらのローテーションが多いです。

              実際につけるのは1種類だったりしても、たくさん持ってきちゃうんですよね。

              寺社仏閣に行って、数珠ブレスが増えることもあります。

               

              ゆっくりできる貴重な時間なので、石とも語らってくださいませ(^^)

              本年も多くのご愛顧をいただきまして、ありがとうございました。
              来年からも、引き続きよろしくお願いいたします。

              どうぞ皆様も、石とよい年越しをお迎えください!

               


              | 1/69PAGES | >>

              current moon

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              30      
              << April 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode